MISSION
高所恐怖症の人でも橋脚の点検ができる最新の方法を調査せよ!

さあついたわよ!
ここよ!

「現場」って橋?

そうよ!
ここで、あるスゴイこと
行われてるの。

無線操縦のマルチコプター
通称「ドローン」だよ!

あ、セドリックも来てたのか!

面白いものが見れるからって
アリスに呼ばれたのよ。

エミリーもいたのね!
いつものメンバー勢揃いね!

みんな揃ったわね。
じゃあ、「彼ら」を紹介するわ!

USR??
なにそれ

やあ、君たち!私ことは、
コードネーム「M」と呼んでくれ。
USRについては、私から説明しよう!

コードネームって…

USRは「山陽ロード工業」という
会社が、街をもっと便利に、
もっと面白くするために作った
秘密のテクノロジー研究所さ。
「アーバンデザイン」という
考え方で未来の人々の暮らしを
新しく設計していこうとしているのさ。

それがさっきの「ドローン」ですか?
いったい何をしていたんですか?

例えば、あそこの橋は定期的に
点検しなければならないんだけど
あの高い橋脚の上はどうやって
点検すればいいと思う?

そりゃ、クレーンやはしご車で
上に登って点検するに
決まってるじゃない。

うわぁ、ぼくはそれできないや。

うん、今まではそうだったんだ。
でも、君みたいな高いところが
苦手な人でも、あそこの点検が
できる手段があるんだ。

そうか!
それが
ドローンだ!

そうさ、察しがいいね!
じゃあ、向こうで「H」が実際に
ドローンを操縦しているから
見せてもらうといいよ!

やっぱりみんなコードネームで
呼びあってるんだ…

「高所恐怖症」の人でも高い場所の 点検ができる「「ドローン」をついに見せてもらえることに!